もう悩まない!バストに関するお悩みはココで解決♪

aimee

バスト知恵袋

バストの形ってどうして人によって違うの?

更新日:

美しいバストというとイメージするのはどんなバストでしょうか。大きなサイズのバストは確かに魅力的ですが、それ以上に「バストの形」が重要となるのを知っていますか?
ある程度サイズは小さくても「バストの形」が美しいとそれだけでバストの魅力が上がります。友達同士でもバストの大きさで話すことがあってもバストの形について話すことってありませんよね。では一体美しいバストの条件とはどのようなものなのでしょうか。

実は知られていない!バストには6種類ある

バストは実は6種類に分類されています。何となく友人と比較してバストが小さいかも?と思ったことはあっても自分のバストが何型と説明できる人は少ないのではないでしょうか。バストの種類6種類について説明してみますね。

皿型・扁平型

Aカップなど比較的バストが小さい人に多いと言われる形です。元々体質的に細く、やせ形で脂肪が少ない人に多いとされています。乳腺の発達も少ないのでボリュームがなく見えてしまいます。この皿形になるとバスト横のお肉もないので胸を盛ることも出来ない人が多く、悩んでいる人が多いのではないでしょうか。

お椀型・半球型

理想的と言われるバストのタイプになります。胸の上下のボリュームが均等で脂肪の割合が多いので下のふくらみが多く、触ると柔らかいのが特徴です。豊胸でもこの形を目指す人が多いと言われるバストです。B~Dカップの人に多い形ではないでしょうか。

ロケット型・円錐型

欧米人に多いと言われる、バストにハリがあって迫力があるタイプのバストです。日本人などのアジア系と違い、乳腺が発達しているので触ると硬めのバストです。日本人から見るととても憧れるバストですよね。日本人がロケット型に近づくには乳腺の発達が必要です。

釣鐘型・ピラミッド型

バストのサイズが大きい巨乳と呼ばれる人に多い形です。バストトップとアンダーの差が大きいのでブラジャーのサイズはE以上の人も多いうらやましいバストの持ち主です。ただし年齢を重ねた時に垂れやすくなるのでその分、注意が必要です。

三角型

もともとバストが大きい人が加齢とともに垂れてくるとこの形になる人が多いようです。

下垂型

完全にバストが垂れている状態をいいます。加齢やダイエット、クーパー靭帯の破損なども考えられます。たんに垂れている状態であればある程度改善することが出来ます。

この6種類なんとなくイメージは湧きますよね。あなたはどのバストの形に近いと思いますか?また理想的とされる「お椀型」や「釣鐘型」になるにはどうしたらいいのでしょうか。今は垂れてしまったバストでもある程度もとに戻すことは出来ますし、ハリのあるバストを手に入れることも出来るのです。

バストの形を維持するにはどうすればいいの?

バストの形を維持するためには、どうしたらいいのでしょうか。まずは、バストについて正しい知識を付けることが大切です。

  • あなたのバストは何型ですが?
  • 自分のバストの正しい位置を知っていますか?

理想的なバストの形には鎖骨の真ん中とトップバストを結んだ線が、正三角形になるのが理想的だと言われています。これが二等辺三角形の形だと理想よりも少し垂れ気味に分類されるのがわかりますね。
日本人のバストは欧米人のバストに比べ、脇に流れやすい谷間が作りにくいバストの形をしています。まっすぐ鏡を見たときに乳頭が外側に向かっていませんか?それこそが日本人に多いバストの形です。ではそんな日本人に多いとされるバストの形をより美しく見せる為には、どんな努力が必要なのでしょうか。

美しいバストを保つ為のブラジャー選びとは?

バストの形を美しく保つ為には、ブラジャーの選び方もポイントです。
ブラジャーの選び方は、まず胸が大きい人釣鐘型・ピラミッド型は全体を覆い包むフルカップのブラジャーがおすすめです。バストアップ効果や安定感があるので垂れ気味の胸の人にもおすすめです。
皿型、扁平型、お椀型・半球型、などブラジャーをつけることで谷間を重視する人は、3/4カップになっているワイヤー付きのブラジャーをおすすめします。脇にある胸も寄せてくれるので綺麗な谷間を作ることが出来ます。
ブラジャーを選ぶ時に注意してほしいのが同じメーカーでもフルカップと3/4カップのものはフィット感も違えば付けた感じも変わってきます。メーカーによってブラジャーのサイズが変わるので、またブラジャーの形状によっても変わることがあるのでいつもと違うブラジャーを選ぶ時は、一度試着をしてから購入するようにしてくださいね。その人の胸にあったブラジャーを選ぶことであなたのバストがさらに美しく見せることが出来ますよ。


美しいバストを保つ為にナイトブラもおすすめ

日本人の女性は夜寝る時は、ブラジャーを外す人の方が多いのではないでしょうか。近年、ナイトブラという商品が日本でも出回るようになり、美意識が高い女性の間で話題となっています。睡眠時でもバストの形を整えてくれるのがナイトブラです。ナイトブラは周りのぜい肉を集めてバストの形を整えてくれます。ナイトブラにはあなたにあったものを選ぶことが重要です。
ナイトブラを選ぶポイントをお伝えしますね!

素材

寝ている時って、着け心地や肌への負担が大きいと睡眠の質が悪くなってしまうことがあります。出来るだけ、綿素材100%のものを選ぶようにしてくださいね。毎日使うものだからこそ素材にはこだわりたいものです。

サイズ

これが一番重要です。バストに効果的だと思ってサイズの合っていないナイトブラを付けると血行を悪くしてしまうばかりか、逆にバストに負担をかけてしまいます。きつすぎるサイズは論外ですので、余裕をもってサイズを選ぶようにしてくださいね。試着できるお店であれば試着するのがおすすめです。

デザイン

ナイトブラは誰かに見せるものでないし、デザインなんて必要ないでしょと思っているかもしれませんが、女性の場合可愛いデザインや、気に入ったデザインを選ぶことで継続性が上がりますのでその結果、ナイトブラの効果も高まります。寝具など毎日使うものだからこそ、デザインまでも納得の出来るものを選ぶようにしてくださいね。


バストを鍛えるトレーニングで美しい形を手に入れよう

バストを美しく保つ為には、バストの上の大胸筋を鍛えることも大切です。加齢とともに衰えてしまうので、毎日継続して行うようにしてくださいね。

  1. 胸の前で両掌を合わせて腕を床と平行に保つ
  2. バストの上あたりに意識をおきながら、両掌を押し合いましょう

だいたいこれを15セット程繰り返すのが理想的です。
このトレーニングは大胸筋を鍛えることで、バストのハリを保つことが出来ます。ハリのあるバストはそれだけで美しく見えますね。
バストを鍛えるトレーニングでも、クーパー靭帯はもとに戻すことが出来ないので注意してくださいね。バストの組織を支えるワイヤーのような役割をしているのですが激しい運動などで切れてしまうことがあります。

美しいバストの基本は、サイズも関係ありますが「バストの形」が大きく影響します。日々の生活や習慣で「バストの形」はどんどんかわってしまいますので、何だか垂れて来たな…?と感じたら「バストの形」を見直してみてくださいね。日々のトレーニングでも改善出来ますので、バストに自信がない人でも諦めないようにしてくださいね。

-バスト知恵袋
-,

Copyright© aimee , 2018 AllRights Reserved.